井戸茶碗

小井戸茶碗『面影』|井戸茶碗

投稿日:

所蔵:
藤田美術館蔵
高さ:
7.9cm
口径:
14.0cm
高台径:
5.1cm

国宝並みの妖気が出てますよ!

実物を見たときの衝撃が忘られない一碗。それほど有名では無いにも関わらず、国宝並みに妖気を出しておりました。藤田美術館の至宝といえば、ですが、個人的にはそれに肩を並べるくらいの品。お抹茶入れてくちづけたいです。

個人的に、繕いのある様に惚れてしまう傾向がありまして、この面影もまた繕いが丁寧かつ、綺麗この上ないんですね。 白い釉薬の具合もよく、サイズ感も申し分ない。梅花皮も素晴らしい。ぎょうぎようしくないのに、凄みが伝わってきます。上品な上半身と凄みある下半身。うむ、素晴らしい。

耳寄りなおはなし

小井戸茶碗は大井戸茶碗に比べると格下のようなイメージを抱いてしまいますが、この面影に至っては大井戸茶碗以上の格を有しているように思います。小井戸茶碗では「六地蔵」、「忘水」とこの「面影」で優品3種としたい限りであります。

出典

  • pinterest

-井戸茶碗
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青井戸茶碗『田中』|井戸茶碗

所蔵:畠山記念館蔵 高さ:6.7cm 口径:14.4cm 高台径:5.2cm あんちょこなネーミング。でも立派な歴史資料 田中四朗左衛門伝来。だから「田中」。あんちょこなネーミングがついていますが、来 …

大井戸茶碗『八文字屋』|井戸茶碗

所蔵:五島美術館蔵 高さ:9.9cm 口径:15.2cm 高台径:5.7cm 威風堂々にして柔らかな一碗 五島美術館が持つ有名な井戸茶碗といえば、この八文字屋という人も多いのでは。見所は割れた茶碗の金 …

大井戸茶碗『江山』|井戸茶碗

所蔵:藤田美術館蔵高さ:8.4cm口径:14.7cm高台径:5.4cm獣が住まう茶碗?!この茶碗の正面には、獣がすんでいると見立てる人もいたのでは。腰の部分にあるホツが、なんとも生物の顔に見えてくる不 …

小貫入茶碗『雄蔵山』|井戸茶碗

所蔵:藤田美術館蔵 高さ:6.1cm 口径:13.3cm 高台径:4.8cm 片手で持てる小ささが印象的 胴部分から垂れ流れた釉薬が、腰部分で小貫入の景色を生み出しています。高台はちょこんとついている …

小貫入茶碗『東大寺』|井戸茶碗

所蔵:逸翁美術館蔵高さ:N/A口径:N/A高台径:N/Aレアな白と小貫入は薄暗闇で映える小貫入茶碗のなかでは、珍しく白みを帯びた茶碗。釉薬が生み出す貫入の景色も、白が強く出ているのではっきりとは見られ …

恵比寿屋のコレクションに関するレンタル・お譲りについてはこちらのページのお問い合わせよりコンタクトください。

茶道具キーワードで検索