井戸茶碗

小井戸茶碗『忘水』|井戸茶碗

投稿日:

所蔵:
根津美術館蔵
高さ:
7.5cm
口径:
14.3cm
高台径:
5.2cm

愛眼しまくりの一碗

小堀遠州愛蔵の茶碗。種類としては、小井戸の部類にはいるみたいです。なんとも、言えない可愛らしさに溢れており、20才のお嬢様のような雰囲気。当方は根津美術館で拝見しましたが、一目惚れしてしまい、30分くらいジロジロと愛でてしまったものです。

ネーミングにぴったり風貌

名前ですが、水を注ぐのを忘てしまうほどみとれてしまったことからつけられたと言われても、納得してしまいそうです。忘水というのは、普通の人は分け入っていない所にあるほのかな水辺を指すのだとか。小井戸の中では、六地蔵と肩を並べるお気に入りの一品です。

井戸茶碗らしくない愛らしいカタチ

作風ですが、なんといっても色合いが美しい。御本茶碗のようにマダラなピンク色がでているわけではなく、全体が薄っすらとピンク色のファンデーションをかけたかのような様子です。腰についても、よくあるような二段の構えではなく、4段くらいに分かれた構えをしています。口辺が少し反っているところも、他の小井戸では見られない特徴です。外見に限ると柿の蔕茶碗に似てるとおもっています。

耳寄りなおはなし

根津美術館が所蔵しており、結構頻繁に見れるのではと思います。他の井戸茶碗と異なり、わびっぷりがあまり感じられないので女性受けの高そうな茶碗ですね。

出典

  • pinterest

-井戸茶碗
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大井戸茶碗『佐野』|井戸茶碗

所蔵:東京国立博物館蔵 高さ:8.6cm 口径:15.9cm 高台径:5.7cm 大井戸茶碗の風格抜群 大井戸茶碗「佐野」。この風格は是非とも実物を見てかんじとっていただきたい。写真では白く映っている …

大井戸茶碗『さかい』|井戸茶碗

所蔵:根津美術館蔵 高さ:9.2cm 口径:16.3cm 高台径:5.8cm 正面はどこ!? 「さかい」はどこを正面とするかによって、かなり見栄えが変わります。特にカイラギの様子はどこから見るかでぜん …

小井戸茶碗『玉兎』|井戸茶碗

所蔵:石川県立美術館蔵 高さ:6.7cm 口径:14.0cm 高台径:5.1cm 名前の由来が気になる一碗 銘の由来がキニナル一碗、玉兎。石川県立美術館にあるということですので、前田家が関わっていそう …

大井戸茶碗『天王寺屋』|井戸茶碗

所蔵:個人蔵 高さ:9.2cm 口径:15.8cm 高台径:5.8cm カタチ一級+さびかた一級=もの凄いお茶碗 カタチも一級品ですが、さび方も一級品。つまりは最強の一碗でもあります。控えめの釉景色で …

大井戸茶碗『対馬』|井戸茶碗

所蔵:湯木美術館蔵高さ:8.7cm口径:14.1cm高台径:5.1cm梅花皮さえ立派なら。。対馬の大名、宗氏が所持していた来歴を持つ茶碗。整った形はしていますが、ちょっと景色は寂しい所があるなぁと思っ …